防水工事の相場が分かる、価格表

工事費用が300万円安くなった実績あり

相場が分かる!防水工事の価格表

塗装業者は防水工事ができません

工事価格表

下記表は一般的な相場ですので、実際の工事費用と異なる場合があります。
同じ防水素材でも、各メーカーによって価格が変わります。また既存の防水の状態や面積・保証期間などによっても価格は変動します。

防水の種類 寿命 価格 おすすめの場所
10~15年程度
4,500円~7,000円
全て
(複雑な形状の建物も可)
10年~20年程度
4,000円~7,500円
屋上
改質アスファルト
15年~25年程度
4,500円~7,500円
広い屋上
FRP防水
10~15年程度
5,000円~7,000円
ベランダ

価格表を見たもののよく分からない方へ

価格表を見たもののよく分からない方、具体的な費用をもっと知りたい方は
お手元の見積りが 費用に問題はないか、見積りが適正かどうかが分かる
(一社)防水工事推進協会の【無料】見積り診断サービスをご利用ください。
営業はいたしません。

防水工事後の経過年数と工事費用の関係

防水工事後の経過年数と工事費用の関係

経過年数に書かれた工事費用よりも
格段に安い見積もりは手抜き工事の可能性があります。

他社で取った見積もりを無料で診断する、見積もりサービスもございます。
まずはお気軽にご相談ください。

防水アドバイザーおすすめ工法特集!

防水アドバイザーがおすすめできる工法をご紹介します。

下記表は一般的な相場です。
同じ防水素材でも、各メーカーによって価格が変わります。また既存の防水の状態や面積・保証期間などによっても価格は変動します。

  • ウレタン通気緩衝工法
  • 雨漏りしている建物に最も有効な工法です。5ミリに及ぶ分厚い防水層を作ってくれるため耐久年数も長めです。
    お薦めは、フッ素入りのトップコートです。10年間は、メンテンナンスフリーのためオススメです。
    >>【動画】ウレタン防水通気緩衝工法
単価/~30㎡ 31~100㎡ 101~300㎡以上 雨漏り有効度
7,000円 6,500円 6,000円
おすすめ度 保証 耐用年数 お薦め施工箇所
☆☆☆☆☆(5.0) 10年 12年~15年 屋上
  • 塩ビシート機械固定(絶縁)工法 遮熱・断熱材入り
  • 既存の防水層がどんな種類でも被せて施工できる上、工後のメンテナンスが基本必要ないため、維持費も節約することができます。耐久性が他の材質と比べても抜群に良いのも特徴です。ハウスメーカーの建物や、ソーラーパネル設置前の防水などにお薦めの工法です。
単価/~30㎡ 31~100㎡ 101~300㎡以上 雨漏り有効度
10,000円 8,000円 7,500円
おすすめ度 保証 耐用年数 お薦め施工箇所
☆☆☆☆☆(4.5) 10年 13年~17年 屋上
  • ウレタン防水メッシュ工法
  • 密着メッシュ工法とは、均一になりにくいウレタン防水の間にガラスクロスのメッシュシートを用いて補強することで均一な施工を行うことが可能です。 ガラスクロスのシートを挟むことで防水強度も上がります。また比較的単価も安いですが、10年保証も出る工法です。 雨漏りはしていないけども、しっかりとした防水工事をしてもらいたいという方には、お薦めの工法です。
単価/~30㎡ 31~100㎡ 101~300㎡以上 雨漏り有効度
6,000円 5,500円 5,000円
おすすめ度 保証 耐用年数 お薦め施工箇所
☆☆☆☆(4.0) 10年 10年~13年 屋上・ベランダ
  • ウレタン防水密着
  • 費用を重視されるなら、ウレタン密着工法がオススメです。しかし、下地に含まれている水分がある場合などは、防水層にひび割れが発生したり、膨れが発生する場合があるので、雨漏りしやすくなります。
単価/~30㎡ 31~100㎡ 101~300㎡以上 雨漏り有効度
5,000円 4,500円 4,000円 ׀
おすすめ度 保証 耐用年数 お薦め施工箇所
☆☆☆(3.0) 1年~5年 8年~10年 屋上・ベランダ
  • FRP工法
  • ガラス繊維(プラスチック)の樹脂を含んだ軽量で強度の強い防水工法です。木造の建物と相性が良いと言われています。よく人が歩行するベランダや浴室にはお薦めです。
単価/~30㎡ 31~100㎡ 101~300㎡以上 雨漏り有効度
7,000円 6,000円 5,500円 ׀
おすすめ度 保証 耐用年数 お薦め施工箇所
☆☆☆(3.0) 5年 10年~12年 ベランダ・浴室

あわせて読みたい