受付時間:月~土 9~20時
無料相談メール
無料相談LINE

防水工事をした後に雨漏りが発生したが、補償がついていないため直すのは有償になると言われました。どうしたらいいですか?

更新日:2024年5月27日 BY 福島 慎介

【質問】

防水工事をした後に雨漏りが発生しました。業者さんに確認したら、補償がついていないため直すのは有償になると言われました。

【回答】

結論としては、補償がついていないと有償になってしまいます。

防水工事をする際には補償がついているか事前に必ず確認するようにしましょう。

ご相談は何度でも無料!

防水工事のプロが、あなたの工事を無料サポートします。フォームからお気軽にご利用ください。

お急ぎの方は0120-922-869
にお電話ください。
(受付時間:月~土 9時~20時)

*は必須です

関連記事

雨漏りの原因と防止ポイント

雨漏りの原因と改善方法・防ぐポイント・スガモリ現象との違いも解説

要注意な雨漏り危機の状態

雨漏り発生のサインを紹介!劣化・異変を見分ける方法とは?

カテゴリー :防水工事よくある疑問100選 

福島 慎介

神奈川県出身 一般社団法人 防水工事推進協会 代表理事 防水アドバイザーとして10,000枚以上の見積りや防水工事を診断 お客様の立場・視点から分かりやすくお伝えします。

防災工事推進協会 代表理事 紹介ページへ