塗装と防水の違いは何ですか?

【質問1】

塗装と防水の違いは何ですか?

 

【回答】

●塗装とは?

建物の屋根・外壁などビジュアル(見た目)を美しく保つための塗り工事です。

●防水とは?

建物の中に水を浸入させないことを目的とした工事です。
防水性能がある材料で防水層を形成していきます。

<まとめ>

・塗装と防水は目的が違うので切り離して考えたほうが良いです。
・塗装屋と防水屋の専門職人もそれぞれ違います。

・見た目綺麗にすることを目的であれば塗装屋に依頼してください。
・雨漏りを治すこと、また雨漏りさせてたくないを目的であれば防水屋に依頼してください。

★得意分野にお願いすると、失敗しない工事に繋がりやすいです。