防水工事をする会社は、防水技能士をもっていると良いと言われるけど本当?

【質問】
 
防水工事をする会社は、防水技能士をもっていると良いと言われるけど本当?
 
 
【回答】
 
はい。本当です。
正式名称は「防水施工技能士」です。
 
医師や弁護士と同じ国家資格となります。
 
特に1級防水施工技能士は、実務経験7年以上ないと受験資格が得られません。
 
また、防水工事に限らず建築全般の知識や施工技術がないと合格しません。
 
資格があれば絶対大丈夫ということはありませんが、資格を有していると、客観的に専門家としての証明ができると思います。
 
但し、資格をもたない職人でも技術や知識が優れている方も大勢います。
 
あくまで1つの優良業者の判断材料としてもっておくとよいです。
ご相談は何度でも無料 >

関連記事