受付時間:月~土 9~20時
無料相談メール
無料相談LINE

屋上に水が溜まっていると、防水に影響がないか心配です

更新日:2024年5月27日 BY 福島 慎介

【質問】

屋上にしばらく水が溜まっているのを見たことがあります。

雨漏りしたり、防水に影響がないか心配になります。

大丈夫ですか?

【回答】

結論から言うと、雨が溜まっているからといって漏水になるなどのリスクはないです。

防水材は撥水効果があるため水を吸収しません。

溜まっている水も、日照効果で乾いていきます。

そのため、溜まっていても漏水する可能性はほぼないです。

撥水効果が切れる頃合い(10年くらいのペース)で心配であれば、業者に見にきてもらって点検してもらってください。

関連記事

改修ドレンで雨漏り改善

改修ドレンで雨漏りを改善しよう

【2024年版】これで完璧!屋上防水工事の基礎知識パーフェクトマニュアル

屋上防水工事の相場について徹底解説!工事の種類からメンテナンス方法までご紹介

屋上防水工事の相場について徹底解説!工事の種類からメンテナンス方法までご紹介

カテゴリー :防水工事よくある疑問100選 

福島 慎介

神奈川県出身 一般社団法人 防水工事推進協会 代表理事 防水アドバイザーとして10,000枚以上の見積りや防水工事を診断 お客様の立場・視点から分かりやすくお伝えします。

防災工事推進協会 代表理事 紹介ページへ