佐野様にインタビュー

神奈川県横浜市の佐野様(ビルオーナー)


  • ルーフバルコニー 施工後

  • 屋上 施工後
構造 RC 工法 屋上       ウレタン通気緩衝工法
ルーフバルコニー ウレタン・長尺シート複合防水
平米 屋上       106㎡
ルーフバルコニー 104㎡
金額 195万円
10年保証(施工会社・メーカーW保証)
工期 20日間

佐野様にインタビュー

―いつ、どんなきっかけで当サイトに相談してみようと思われましたか。

去年から雨漏りはしていましたがそのままにしていました。
今年の雨が続いた時期に雨漏りがひどくなって、バケツを置いて対処する状態だったので、
これはまずいと思いました。
人形の専門店「さのや」をやっているんですが、倉庫の大事な商品にも水が掛ってしまって早急に対処しないといけないと思い防水工事を決めました。
まずは、知り合いの工務店の方にどれくらいかかるのか聞いてみたところ、「100万くらいじゃないか」と言われました。
その時は知り合いの工務店さんには正式な見積もりは依頼しませんでした。
自分で探そうと思っていたのと、以前屋上の太陽光パネルの設置を考えていたときに取った、太陽光パネルと屋上防水の見積もりをもっていたからです。
太陽光パネルは600万円、屋上防水は300万円、合計で900万円もかかるとのことだったので、でこれは厳しいとサイトを検索しました。

―当サイトを見たときに、すぐにお問い合わせしようと思いましたか。

初めは思いませんでした。
インターネットなので、どうしたらよいかわからなかったのですが、HPを読んでネットの割に詳しい情報が載っていたので、とりあえず聞いてみようと思いました。

―紹介された業者さんの印象はどうでしたか?

3社さん紹介されました。3社さんとも丁寧に見てくれました。
営業マンっぽい方や、職人さんっぽい方もいて、いろいろなタイプの人がいるんだなと思いました。印象が良かったのは、職人さんだけど、ポロシャツと作業服ですが小奇麗な格好をしていた方ですね。

―最終的に何社さんくらい見積りを比較されましたか?もしくは目が行く項目がありましたか?

全部で協会を含めて7社とりました。安い所は130万円位でした。
協会が紹介してくれた業者さんは180万円~230万円くらいで、値段が全然違いました。
なんでこんなに違うのか最初はわからなかったんですが、ただ、比較をしていくと安いのは、防水塗装ウレタンとしか書いていなくて、素人目にも良くないのがわかりました。
商売柄、安かろう悪かろうは駄目なことは知っていたので、協会から出た見積もりの中から比較検討しました。
最終的に選んだ業者は、長尺シートの提案をしてくれた業者さんです。
犬を飼っているので屋上で遊ばせたかったのでそれを考慮して、傷がつきにくく、滑りにくいものを提案してくれました。
お客さんの要望に応じて、予算を考慮した提案をしてくれて、臨機応変な対応で見積もりをだしてくれたところが良かったですね。

―出来栄えはどうでしたか?

最初から最後まで丁寧に対応してくれた。
工事中、職人さんもあいさつもしてくれて、途中経過を教えてくれたり、ちょっとしたサービスで壁の割れ目を埋めてくれたりしてくれました。
長尺シートの防水は家族からの評判もよいです。

―協会のサポートはいかがでしたか?どこが一番よかったですか?

ただ紹介してくれるだけではなくて、本当の意味で第3者的目線で相談に乗ってくれました。売り込み感もなく、ネットに書いていないことも教えてもらってすごく参考になりました。

-協会へ期待していた、イメージと違う点があったら教えてください。

思ってたより、親切でした。
インターネットの某サービスも問い合わせしましたが、そこは紹介してそれで終わりでした。その後は連絡もなかったので、そこと比べると違うなって思いました。
それに、こうやって直接お会いできてよかったです。
外壁工事もまだやらないといけないので、また協会でお願いしようと思っています。
父親は「もっと安くてもいいんじゃないの?」と言っていましたが、本当の意味でよかったと言えるかは、これから何年か経ってからでしょうね。
点検が1年後にあるのが安心材料かな。

―本日は貴重なお時間割いていただきありがとうございました。