安かろうとで選ぶとえらい目にあう?!!

安かろうとで選ぶとえらい目にあう?!!

私的なことですが、先月からシャンプーを
変えたんです。

理容室で勧められたのですが、理容室や
美容室でしか取り扱えない、
髪のための専門シャンプーです。

お値段も、1つ3000円もする高級シャンプー!
その効果のほどは…。

全然違いますっ!
市販のものと比べると、雲泥の差です。

最初は
「そんな変わらないだろう」と
甘く見ていたんですが。。。。
本当に本当に違うんです!!

実は私、福島は年々髪が薄くなってきたので
ものすごく悩んでいました。
*だから、思い切って美容師に相談しました(汗)

このシャンプーを使い始めてから、
本当に髪の毛1本1本が太くなった実感があります!

このシャンプーには、アミノ酸が主成分で
髪の余計な油をきれいにしてくれる
効果があるらしいのです。
※市販のシャンプーの成分は石油でできている

妻からも
「髪の毛にコシが出てきたね」
と言われました♪

値段は少しはるものでも、
専門のものを使った方が良いという典型的な例ですね!

防水工事も同じです。

安ければいいというわけじゃないんです。
安い理由はそれだけの理由があります。

まずは水の専門家である防水専門業者に見てもらう。
※私が髪で悩んでいた際は、髪の専門家である
美容師に相談したのと同じです。

そして比較してみる。

そうすれば適正な価格で、
しかも専門業者のため
確実な工事をしてもらえ安心できる。

繰り返しいいます!!
決して、「安かろう悪かろう」では
終わらせないでください。

シャンプーは損をしても3000円で済みますが、
防水工事は、数十万円いや時として
数百万の差を生んでしまいますから。

次回のブログのテーマは、
「一体どこで専門業者だと判断すればいいのか?
 また見積りの比較の仕方はどうすればいいのか」
についてお話をします。

お楽しみに♪

【無料】ご相談はこちら
防水のことなら、なんでもお気軽にご相談ください。

防水日誌カテゴリの最新記事