12歳の子供達が願いを叶えるためにとった行動とは?!

12歳の子供達が願いを叶えるためにとった行動とは?!

新たな施設建設のため、校庭が突然使えなくなった。
僕たちに何の相談もなく!
僕たちはこれからどこで遊べばいいの?

板橋区の小学生たちが、ボール遊びなどが出来る場所を増やすため
区議会に陳情書を提出したニュースが話題となりました。
公園の利用時間延長や、運動場の一般開放など5つのお願いの中には
「子供の意見を聞いてほしい」という項目も。

始めは子供らしく「サッカーができる場所がほしい」と区長宛てに
手紙を書きましたが、お役所的テンプレートの誠意無き返事に、
小6の男の子は「話にならない」と、同じ思いの小学生で組織を結成。
会議を重ね、要求を整理し、区議会に陳情書を提出するに至ったのです。

その行動力、冷静な判断、先を考えた行動。
12歳の子供が「次の世代のために」なんて、どうして言えるでしょう!

子供にとっては大人の世界に乗り込む、初めての冒険でしたが
結果は4項目の採択という、いわば大勝利。
これを「良い経験だったね」と思い出で終わらせるのではなく、
将来の社会で活かせるよう、健やかな成長を願うばかりです。


【無料】ご相談はこちら
防水のことなら、なんでもお気軽にご相談ください。

防水日誌カテゴリの最新記事