業者から好感をもたれる3つのポイント!!

業者から好感をもたれる3つのポイント!!

私は毎日数多くの防水業者さんと
やりとりしています。

今回は業者が、どういうお客さんだと
好感をもち、より親身にアドバイスを
してくれるのか。
また費用もサービスしてくれるのか。

多くの業者と話をしてきたからこそ
話せる業者さんの本音を
本日は公開したいと思います。

今回は直ぐに実行できる
3つのポイントをお伝えします。

それでは早速いきましょう。

①.視察の際は必ず立会いをすること。

親近感は、会う回数の多さに比例する
とい心理学では言われています。

私もお客さんに直接会うと
自然と親近感を湧きます。
これでもかというような情報まで
出してしまうことが多々あります。

業者さんも同じなんですね。

また立会いをするということは
お客さんが真剣に工事を検討している
という証なんです。

それだけ真剣に考えているのであれば
それに応えたいとより親身になるわけです。

②.予算や要望をしっかり伝える。

当サイトでも予算をしっかり伝えて
くださいとお話しています。

正直に出せる金額を提示してもらうほうが
やりやすいんですと。どの業者も言われます。

それは当たり前なことかもしれません。

要望をしっかりお伝えしたうえで、
予算も正直に言っていただく。

正直に話をすると、
業者も真摯に応えようとしてくれるんです。

予算が分からないと方は、上限を少し下げた
金額を提示するといいかと思います。

やはり正直になる。
結局、それが得するんです。

嘘をついていたり、駆け引きをする方もいますが、
業者さんには全部バレています。

年に何百というお客さんに会っているので、
分かるそうです。

③.丁寧な対応を心がける。

う~ん。当たり前すぎますかね。
でもこれができている人って以外と少ないんですよね。

視察してもらって当たり前って思っている方、
多いんです。

横柄な対応は自然と態度に出ます。
皆さんはそういう方に親切にしようと思いますか。

業者さんも同じです。
結局は人なです。

感情があるんです。

この3つのポイントを押さえるだけでも
全然違いますよ。

是非、実践してみてください。

【無料】ご相談はこちら
防水のことなら、なんでもお気軽にご相談ください。

防水日誌カテゴリの最新記事