突風で外壁が……!

皆様こんにちは!
お客様サポートの及川です。

先日ゆっくりと進んでいた台風5号も
温帯低気圧になりました。

みなさんのお住まいの地域は
被害などなかったでしょうか。

さて、台風の風は強いのですが
8月9日(水)に博多ではもっとすごい突風により
外壁が剥がれるということが起こりました。



建物の壁が道路に落ちそうだということは
住人が消防に連絡したそうです。
消防が駆け付けた時には、外壁は剥がれ落ちたあとでした。

突風や竜巻などの自然現象は
私たちには防ぐことはできません。

今回のような突風や地震、
先日のような台風の際に
建物の住人や利用者、近隣の方へ
被害が及ばないように
出来る限りのことをすることが大切です。

ちょっとしたひび割れ
少し前から傷みがある
など外壁をはじめ屋上に
気になる箇所はございませんか。

いつ点検したか覚えていない
しばらく屋上に上っていない
ということはないでしょうか。

いざというときのために
今のうちにメンテナンスを兼ねて
防水専門業者に点検を
お願いすることをおススメいたします。


防水アドバイザーへの直接相談お問合わせはこちらから。
完全無料でご利用いただけます。